AMH値が4.2と低いのですが不妊治療は大丈夫でしょうか。

 AMHの検査結果が4.2との事ですが、AMHの値では使用する単位には、『pM(ピコモル)』と『ng/ml(ナノグラムミリリットル)』の二つがあります。
 浅田レディースクリニックでは2011年5月末日まで『pM(ピコモル)』を使用していましたが、2011年6月1日より、検査の使用単位を『ng/ml(ナノグラムミリリットル)』に変更いしています。
 他院ではどちらの単位を使用しているかわかりませんので、単位を確認するようにして下さい。
 ご質問の4.2の値ですが、『pM(ピコモル)』と『ng/ml(ナノグラムミリリットル)』のどちらでも不妊治療は行えます。
 ただし、4.2pM(ピコモル)の場合であれば、早急な治療が必要な値になります。4.2ng/ml(ナノグラムミリリットル)であればまだ猶予がある数値になります(年齢にもよりますが)。

不妊治療のQ&Aのカテゴリ一覧

​ ​


               
               
ページのトップへ