片方の卵管を摘出。もう片方も子宮外妊娠になる?

 子宮外妊娠後、反対側が子宮外妊娠になることは経験上よくある事です。子宮外妊娠の原因のひとつにクラミジア感染症があり、抗クラミジア抗体が卵管上皮を障害するといわれています。
 したがって、この場合、反対側の卵管も同じように障害されていることが多く、同じ事が起こる率は高くなると思います。詳しい確率は調べてみないとわかりません。体外受精で子宮外妊娠になる確率は1~5%です。一般的にはもっと低いと思いますが、片側をやっている人はずっと高い確率で対側にも起こると思います。
 子宮にメスが入ったわけではないので、私なら術後の避妊は2ヶ月ぐらいでいいでしょうとお話します。

不妊治療のQ&Aのカテゴリ一覧

​ ​


               
               
ページのトップへ