男女産み分けをやっていますか?

 産み分けは現在、事実上できません。昔から腔内のPHとか精子の寿命、パーコールで遠心分離、Caの服用等いろいろやられてきましたが、現在科学的に検証するとほとんど精子は分離されていないという結果になっています。アメリカ生殖医学会は正式に見解を出しています。
 唯一80%ぐらいの確率でX精子とY精子を分離できるのは、フローサイトメトリーという機械ですが、まだヒトには実際に応用されていないと思います。牛では使用されているようです。ですから実際、産み分けができるといっても、科学的根拠がないものばかりです。以前は私も筋ジストロフィーの患者さんのためにパーコールを使用したこともありましたが、パーコールも有効でないことがわかってきています。着床前遺伝子診断はもちろん有用ですが、男女の産み分けに使用してはいけません。
 当院の人工授精で男女偏っている印象は特にありませんし、体外受精・顕微授精でも偏りはないと思います。

不妊治療のQ&Aのカテゴリ一覧

​ ​


               
               
ページのトップへ