原因は、骨盤内腹膜炎?トリコモナス?

 骨盤内炎症のために卵管がつまっていたり、卵管の周囲が癒着していたりする可能性がありますので、まず、子宮卵管造影検査をすべきと思います。
 10年前とくらべれば、妊娠のしやすさは2分の1~3分の1ぐらいになったと思います。少しずつ精液検査やその他の検査や治療をすすめていくべきでしょう。

不妊治療のQ&Aのカテゴリ一覧

​ ​


               
               
ページのトップへ