原因不明不妊の治療法は?

 原因は不明でなく、赤ちゃんまで成長できる受精卵ができていないか、子宮に着床しないかです。ほとんどの場合は卵が原因です。妊娠するには、妊娠できる元気な受精卵ができる事がなによりも重要です。卵をみれば、8割ぐらいは妊娠できそうかそうでないかわかるものです。
 子宮は卵を培養する培養器ですので、内膜が薄いなどの悪い条件がなければ大丈夫です。いくら培養条件がよくても、本体の卵が良くなければ妊娠しません。ですから、いかに良い卵をとり、よい条件で受精・培養を行ない、上手に移植するかがすべてです。
 というわけで、いかに良い卵を採取するかがポイントです。そのためには、排卵誘発法や胚移植の日(胚盤胞を含めて)などを検討する必要があります。
 精子の所見は、妊娠率にはほとんど影響ありません。採卵の数が少ないのが気になります。FSHの基礎値が高いのでしょうか?私の昔のデータでは採卵数が少ない場合、妊娠率は低下します。また妊娠率にいちばん大きな影響を与える要因は、女性の年齢です。

不妊治療のQ&Aのカテゴリ一覧

​ ​


               
               
ページのトップへ